ブログトップ

yasu's Glass Box Aqua

seyasu.exblog.jp

ミナミヌマエビ

おばんです。

寝付けないので、記事でも書いておこうかな。

今日、ミニMを覗いていたらミナミヌマエビが1匹☆になっていました。
ここのところ、長いこと生体が落ちるって事も無かったので、凄く久々な感じです。

ミナミヌマエビと言えば、初めてアクアリウムを始めた頃は、良く☆にしていました。
18cmのキューブなんて小さな水槽に、外掛け式のフィルターなんて代物で始めたわけですから、そりゃー☆になりやすいですよね。
でも、60cm水槽でも上手く育てることが出来ませんでした。(ヤマトは大丈夫だったんですが・・・)
当時は、凄く水質に敏感で、飼育が難しいと思っていましたが、今思えば、水質が安定していないのに、水槽に入れたためだと思います。
亜硝酸が検出されるような状態だと、ダメなんですね。

今の30Cをセットしたのが約1年前。
一時期、いろいろあって水槽を空にしていました。
で、ふと思い立って立ち上げなおした訳です。

過去の経験を生かし、水質が安定してからミナミヌマエビを入れて現在に至っているわけですが、こんなに爆殖させたのは、初めての経験です。
10匹入れたのが、今では30Cに40匹ぐらいに増えてますし、ミニMに移植した子達も増えて20匹ぐらいになっています。

3年も色々経験すると、技術も向上するモノですね。失敗も大分しましたが・・・w

30Cに、初めて侘び草を入れて立ち上げた時も、アオミドロにやられたっけなぁ。
結局、トリミングしてアオミドロは除去しましたが、侘び草を枯れ草にしたのは良い思い出です。
今回は、半年以上維持してるから、やっぱり自分も成長してるんですね。
[PR]
by se-yasu | 2010-11-05 01:47 | その他
<< 水質測定と水換え ミニMのメンテ >>