ブログトップ

yasu's Glass Box Aqua

seyasu.exblog.jp

30C-2に異変

仕事から帰り、着替えて食事を済ませ水槽を見ると。。。
30C-2水槽に異変が。。。

コケが明らかに増えています。
糸状のコケが多少は見られていましたが、ふさふさと増えています(・・;
昨夜は気が付かなかっただけなんだろうか?

更に詳しく観察すると、エアレーションを行うことで一時期消えていた油膜が水面に。
別に、エアレーションを止めた訳ではありません。
今朝も、キチンと動作していました。
なのに水面にはうっすらと油膜が確認できます。

ともあれ、着実に(?)コケの増殖が始まっています。

魚たちは問題なさそうですが、水質の変化に弱いと考えられるミナミヌマエビ1匹の動きがおかしいです。
今にも☆になりそうな感じ。

即座に水質を疑いました。
で、試薬を使って緊急調査を行っています。

試薬は、aquamind laboratoryさんのモノを愛用しています。
安価で色が見やすく、理科実験をしているような楽しさがありおすすめです。
思わず試験管立てまで揃えたぐらいです。
サイトで直接販売しているほかに、チャームさんでも取り扱っています。

結果の方ですが、下記の通りでした。
測定時の水温 27.0℃
PH 6.8
NO2 <0.2
KH 3.0
GH 8.5
NO3は計測中でまだ結果が出ていません。(結果が出るまで30分かかります。)
書いてるウチに測定が終わりました。
NO3 5以下

PHが中性に近くなっている点を省けば、別段大きな問題は見受けられないように思います。
大きな原因は、底床に汚れが貯まったのでしょうか。
この水槽、うっすらとブライトサンドを敷いているだけです。

こんな事、書いてる今も水草は気泡を上げています・・・。

侘び草に大分コケが付いてしまって、除去作業が大変そうです。
サイトを巡って色々と調べてみました。

これで分かったのは、
・ トリミングは早めに、こまめに行う
と良いらしいです。
思い返せば、普通に植え込んだのと変わらないタイミングたっだかも。。。

週末、底床の大掃除をするのは決定事項として。。。
コケ除去の為に、侘び草を一か八か丸坊主にするのを検討しようと思います。。。

e0109775_22182955.jpg

初めはこんな感じでした・・・。
いまは・・・。



e0109775_21545514.jpg
aquamind laboratoryさん


e0109775_21563949.jpg
チャームさん
[PR]
by se-yasu | 2007-10-17 22:03
<< お買い物♪ 液肥 >>