ブログトップ

yasu's Glass Box Aqua

seyasu.exblog.jp

<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新芽

週末の日曜日、天気が良かったので釣りに出かけました。
実は、先週久しぶりに釣りに行き、のんびりと野外ですごす感覚が良く、また行ってきました。

親父が釣り好きで、幼少の頃から釣りには親しんできたので、久々の釣りでも、そこそこ釣れたし楽しめました。

さて、水槽の方ですが丸坊主にした侘び草から新芽が出て少しずつ緑を取り戻してきました。
撮影したいところですが、カメラを友人に貸し出し中。。。

これでコケが無くなってくれればなお良いのですが。

30C-2水槽に入れてるディープレッドホタルテトラが浮遊性の餌を食べなくて、ちょっと困ってました。
水槽の縁をコンコンと軽く叩いてから入れるようにして、合図をすることで少しずつ食べてくれるようになったみたいです。
本当に効果があったのかは、疑問ですけどね。。。
[PR]
by se-yasu | 2007-10-29 22:29

ジェムが産卵中

ふと30C-2水槽に目を向けたら、ジェムが産卵の真っ最中でした。

丸坊主に刈り込んだ侘び草の上で産卵してます。
雄が雌をぎゅ~っと巻き込むような感じで、産卵してます。

雌は、黒い縦縞がはっきりと出ています。



でも、ディープレッドホタルテトラがす~っと寄ってきて。。。
「ぱくっ!」

卵を食べてましたとさorz
[PR]
by se-yasu | 2007-10-24 23:21

無謀とも思える決断

仕事から戻り、30C-2水槽へ目を向けると。。。そこには悲惨な光景が。

今まで殆ど出たことの無かった、斑点状のコケが水槽面に付着し、水草に付いてたコケも明らかに増殖しています。

その光景を目の当たりにしたおいらは。。。

おもむろにトリミング用のハサミを手に取り。。。じょきじょき。

コケの酷い二つの侘び草を丸坊主にしましたとさ。
そして、水替え1/2水替えし終えた所です。

刈り込んで見ると、密生していた水草の根本に枯れた葉なんかのゴミが結構ありました。
これがもしかしたら原因かも?

明日からしばらく、時間が取れる限り1/3程度の換水を行って、ゴミを除去しつつ様子を見たいと思います。
週末はフィルターも掃除してきれいにしてあげよう。

後は。。。水草の生命力を信じたいと思います。

願わくは、新芽が出てくれますように・・・。
[PR]
by se-yasu | 2007-10-22 22:14

30C-2の換水

今日は、予定通り30C-2水槽の水替えをしました。

届いたイオンパックを使い、汲み置きしてエアレーションしておいたポリタンクの水を精製。
TDSを5ppmまで下げて使いました。0まで精製するとイオン交換樹脂の寿命が短くなるので。
底床を丁寧に掃除して、可能な限り枯葉なんかも除去しました。
今日は1/2ほど換水し、BICOM78と21PD(バクテリア)を添加しました。
BICOMは、立ち上げ時によく使っていますが、立ち上がりが早くなり非常に便利です。
全くの新規立ち上げで3日目に生体を入れても問題なかったほどです。

水草もピンチカットを行い、有茎草の高さを揃えました。
コケが気になるところですが、ちょっと様子を見ようと思います。

今回の換水時に、merimoさんのブログを参考にしてメネデールの添加量を増やしました。
今回は多めにと言うことで、40mlほど添加してみました。

赤系の草が上手く色づいてくれると嬉しいのですが。。。
残念ながら、鉄分を測定する試薬は持ち合わせていませんので、濃度がどの程度になったかは分かりませんw

それと、イオンパックと一緒に買ったインフゾリアの素も添加してみました。
今はまだ、粉が水面に浮いてます(・・;

さてさて、どうなることやら・・・。
[PR]
by se-yasu | 2007-10-21 00:39

水槽紹介1 30C-2編

昨夜は早く寝すぎて、こんな時間に動き出してます(n

今日は、水槽を紹介したいと思います。

30C-2としている水槽は、こんな感じです。

水槽:ADA 30cmキューブ
フィルター:エーハイム2211+2211サブフィルター(ヒーター100w内蔵加工)
ろ材:パワーハウスソフト+モノボール(メイン)、NAカーボン
ライト:カミハタ ネオビーム10000K(タイマーで1日8時間点灯)
CO2:アクアシステム ベーシック(分岐して他の水槽と共用)、パレングラス(ライト点灯時、グラスカウンターで1秒/1滴添加)、消灯時にエアレーション、カポーションルビー装備
底床材:ADA ブライトサンド
水:R/O水使用  水温:25℃
水草:ADA 「侘び草」有茎MIXx3
生体:ディープレッドホタルテトラ、スカーレットジェム、Co.ピグマエウス、ミナミヌマエビ、オトシンクルス
その他:サーモスタッド&逆サーモスタット(センサー共用インライン加工)、小型ファン設置、デジタル水温計(センサーをインライン加工)、ドロップチェッカー、リリーパイプミニV-1・P-2

アクアジャーナルの侘び草特集を見て、どーしても侘び草をやってみたくて立ち上げた水槽です。現在、立ち上げてから3ヶ月ほど経っていますが、最近コケが出始めています(;;
管理は、ブラティKをメインに追肥し、他にメネデール又はECA、グリーンゲイン(トリミング後)グリーンバクターなんかを添加しています。

今日、一昨日発注した物が届いたら気合い入れてメンテしようかと思ってる所です。
センサー類のインライン化とヒーターのインライン化は、Factry Style Aquaさんの記事を参考に行いました。
目立つ物を水槽外に設置できたので、非常に見た目は良くなっています。

後は、きれいに水草が育ってくれれば最高なんですがね・・・。
[PR]
by se-yasu | 2007-10-20 06:21

お買い物♪

週末、メンテをするのに無くなった物を注文しました。

注文したのは、「イオンパック」です。
これは、Water Plants Worldさんで販売している物ですが、チャームさんでも取り扱ってます。
Water Plants Worldさんから直接購入しようと思い、HPを見たのですが多忙のため受注に制限をかけてる様子でした。
その為、今回はチャームさんから購入することにしました。

で、この「イオンパック」は純水を精製する事の出来る優れものです!
前回は、「スターターパック」というフィルターとイオンパックがセットになっている商品を購入しました。
簡単に純水が精製でき、非常に便利です。
純水を使ってみたいが、浄水器は高価なのでちょっと・・・と言う方も試してみてはいかがでしょう?
うちでは20Lのポリタンク(キャンプなんかで使う物)で、口が大きい物を選んで購入し、ポリタンクで純水を精製しています。

精製は、イオンパックの使用回数にもよりますが、新品で20分~30分でTDS0ppmの水ができちゃいます!
使用回数が増えると、精製にかかる時間は延びますが、うちでは、7回ほど使用して精製が出来なくなりました。
それでも140Lほどの純水を精製出来たのですから、結構驚異的です。
Water Plants Worldさんのページでは、150Lほどの精製が可能と紹介されています。
Water Plants Worldさんのページに使用法など詳しく書かれていますので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか。

イオンパックを使うきっかけは、30C-2水槽を立ち上げる際に「R/O水を使ってみたい!」と言う思いからでした。
さすがに、水槽表面に付く斑点状のコケなんかは殆ど出ません。
糸状コケが出てしまったのは、底床の掃除を怠った為だと思っています。
(本当にそうなら良いのですが・・・)

この他に、生きイトメ50gと「インフゾリアの素」なる怪しげな物を購入してみました。

イトメはジェム様の餌な訳ですが、インフゾリアの素については、チャームさんの商品説明を見て、買ってみようかなと思いました。
値段も400円でしたし、うたい文句にある「植物の成長を助け、魚の食べ残したエサや排泄物(糞)を素早く初期分解し、好気性消化バクテリアの働きを助けます。」ってのが気になって買ってみました。

使用結果は、今後レポートしてみたいと思います。


インフゾリアの素
[PR]
by se-yasu | 2007-10-18 22:59

30C-2に異変

仕事から帰り、着替えて食事を済ませ水槽を見ると。。。
30C-2水槽に異変が。。。

コケが明らかに増えています。
糸状のコケが多少は見られていましたが、ふさふさと増えています(・・;
昨夜は気が付かなかっただけなんだろうか?

更に詳しく観察すると、エアレーションを行うことで一時期消えていた油膜が水面に。
別に、エアレーションを止めた訳ではありません。
今朝も、キチンと動作していました。
なのに水面にはうっすらと油膜が確認できます。

ともあれ、着実に(?)コケの増殖が始まっています。

魚たちは問題なさそうですが、水質の変化に弱いと考えられるミナミヌマエビ1匹の動きがおかしいです。
今にも☆になりそうな感じ。

即座に水質を疑いました。
で、試薬を使って緊急調査を行っています。

試薬は、aquamind laboratoryさんのモノを愛用しています。
安価で色が見やすく、理科実験をしているような楽しさがありおすすめです。
思わず試験管立てまで揃えたぐらいです。
サイトで直接販売しているほかに、チャームさんでも取り扱っています。

結果の方ですが、下記の通りでした。
測定時の水温 27.0℃
PH 6.8
NO2 <0.2
KH 3.0
GH 8.5
NO3は計測中でまだ結果が出ていません。(結果が出るまで30分かかります。)
書いてるウチに測定が終わりました。
NO3 5以下

PHが中性に近くなっている点を省けば、別段大きな問題は見受けられないように思います。
大きな原因は、底床に汚れが貯まったのでしょうか。
この水槽、うっすらとブライトサンドを敷いているだけです。

こんな事、書いてる今も水草は気泡を上げています・・・。

侘び草に大分コケが付いてしまって、除去作業が大変そうです。
サイトを巡って色々と調べてみました。

これで分かったのは、
・ トリミングは早めに、こまめに行う
と良いらしいです。
思い返せば、普通に植え込んだのと変わらないタイミングたっだかも。。。

週末、底床の大掃除をするのは決定事項として。。。
コケ除去の為に、侘び草を一か八か丸坊主にするのを検討しようと思います。。。

e0109775_22182955.jpg

初めはこんな感じでした・・・。
いまは・・・。



e0109775_21545514.jpg
aquamind laboratoryさん


e0109775_21563949.jpg
チャームさん
[PR]
by se-yasu | 2007-10-17 22:03

液肥

いつものように液肥を添加しました。
普段は、こんな感じで添加してます。

60cm ADA BRIGHTY K 3プッシュ
30cmキューブ1 ADA BRIGHTY K 2プッシュ
30cmキューブ2 ADA BRIGHTY K 2プッシュ、ECA 12滴
状態によっては、GREEN BACTERとかGREEN GAINとかも適量入れてます。
ECAの変わりに、メネデールを使ったりもしています。

富栄養にならないように気を使ってますが、それでもコケが出てしまいます。

で、水槽をチェックしていたら30cmキューブ2(侘び草水槽)に入れてたスカーレットジェムのメスが1匹、☆になってました・・・。
原因は、ちょっと不明ですが餓死とかも考えられるかな。
一緒に入れてるディープレッドホタルテトラに追われて、餌があまり食べられなかったのかも。

この水槽、立ち上げて3ヶ月が経過したところですが、何度かジェムの産卵も確認できたし、そのうち繁殖に挑戦しようと思ってたので、ちょっと残念です。

ADA BRIGHTY K
[PR]
by se-yasu | 2007-10-16 21:26

開設

Blogを開設しました。

と言うことで、まずは自己紹介。
yasu-と申します。
アクアリウムを初めてから1年と3ヶ月が経ちました。
初めは、ちょっとした気まぐれから小さな18cmキューブ水槽を買い、そこからこの世界に魅了され今ではすっかりはまってしまいました。
現在は、18cmキューブ、42cm、30cmキューブx2、60cm水槽の合計5本を維持しています。
まだまだ、きれいなレイアウトを作成できるほど、技術も経験もありません。
水槽の管理記録を付ける様な形で、このBlogを利用したいと思ってます。
また、読んで下さった方からのアドバイスなんかも頂ければと思っています。

不精者なので、更新頻度は低いと思いますが。。。
[PR]
by se-yasu | 2007-10-16 17:01