ブログトップ

yasu's Glass Box Aqua

seyasu.exblog.jp

<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

花の記録



登山するようになって、山野草を見るのが楽しみになった。
頂上からの眺望も良いが、野に咲く花も綺麗で良い。
ゴールデンウィーク中の登山で見た花をまとめてみた。

e0109775_04224127.jpg
カタクリ 4月4日 権現森で撮影
珍しい花でも無いけど、春に咲く花の代表かもしれない。
標高の高い山ではまだ見られる。
撮影した権現森では群生している所があった。

e0109775_10144371.jpeg
ショウジョウバカマ 5月2日 泉ヶ岳にて撮影
去年、泉ヶ岳を登ったときに、花は終わってたけど登山道沿いに沢山あるのを確認していた。
花を見たいと思ってたのを今年実現して撮影した。
結構群落が見られた。

e0109775_04292506.jpeg
イチリンソウ 5月2日 泉ヶ岳にて
所々で見られた。
小さく可憐な花だと思う。

e0109775_04401114.jpeg
ニリンソウ 5月7日 面白山で撮影
名前の通り、花が二輪咲くみたいだ。
これも、小さな花で所々で群落があったり、群生している所もあった。
泉ヶ岳の北側、大倉山の近くにある氾濫源と言う所では、登山道沿いに群生しているらしい。
一度行ってみたい。

e0109775_10240074.jpeg
シラネアオイ 5月2日 泉ヶ岳にて撮影
薄紫色の大きめの花が特徴かな?
子供の頃、山で群生を見た事があるが、大人になってから山で初めて見た。

e0109775_04470473.jpeg
イワウチワ 5月7日 面白山で撮影
見たいと思ってた花。
面白山の下山途中に見つけたが、電車の時間と格闘していたので一眼レフをザックにしまった後だった。
咲いている場所を覚えたので、また来年撮りたいと思う。
似ている花でイワカガミという花があるが、葉が違うらしい。
イワカガミも見てみたい。

e0109775_04512651.jpeg
ハルリンドウ 面白山で撮影
合っているか、ちょっと自信が無いけどリンドウの仲間なのは間違いないと思う。
泉ヶ岳でも見たが、まだあるだろうと思って撮影せず後悔していたら、面白山で見つけた。

e0109775_04534210.jpeg
不明 5月7日 面白山で撮影
手持ちの山野草図鑑で調べてみたけど、何の花かいまいち解らない。
調べて判明したら、追記しよう。

e0109775_05011539.jpeg
タチツボスミレ 5月2日 泉ヶ岳で撮影
種類があってるか、ちょっと自信が無いけど、この花もどこにでもあるような花。
群落で咲いてると、綺麗だとおもう。

e0109775_05050093.jpeg
キクザキイチゲ 5月2日 泉ヶ岳で撮影
これも自信が無い。
図鑑では白の花だが、見つけたのは薄い紫色だった。

e0109775_05085911.jpeg
不明 5月7日 面白山で撮影
調べたけど不明で、紫陽花みたいな白い花だった。

e0109775_05123533.jpeg
キクザキイチゲ(ピンク) 5月7日 面白山
これも自信が無い。
泉ヶ岳で見たのは青で、こちらはピンク色だった。

この他にも色んな花を見たけど、良く見られる花は撮影していない。
これからは、花を覚える為にも撮影して、調べるようにしようか。

春の山は、いろいろな花が見られて楽しい。
最近は、登山ブームで登山道が荒れ、花も少なくなっているらしい。
少しでも多くの花を写真に収めて、記録していこう。

[PR]
by se-yasu | 2015-05-10 05:23 | 登山

GW初日

昨日からGWに突入しました。

で、早速と言いますか山に行って来ました。
仙台市民になじみ深い泉ヶ岳です。
装備を背負って、自転車で最寄り駅まで行き、電車・地下鉄・バスを乗り継いで行きました。

e0109775_10022645.jpeg
※写真は下山後に撮影

会社の同僚と、泉中央駅で待ち合わせてバスで泉ヶ岳スキー場の駐車場へ向かいました。
8時前に駐車場到着。

いそいそと準備をして登山開始です。
去年と同じく、カモシカコースを登ります。
リフトで楽をしようと考えていたのですが・・・リフトは9時からの営業・・・。
仕方なく、キツいゲレンデを登ります。
前回は真夏で、ゲレンデ登りで相当堪えたのを思い出しながら、ゆっくりと高度を上げていきます。
登り切ってから一休み。
良い天気に恵まれ、景色はサイコー!時折吹く風も冷たいですが、凄く気持ち良い!

e0109775_10020159.jpeg
岡沼の方へ進み、兎平と呼ばれるところを抜けるとまたキツい登りが待っています。

e0109775_10020850.jpeg
登り途中で振り返ると、兎平が遠くに見えました。

もう少しで頂上と言うところまで来て、同僚が足の痛みを訴えます。お互い久々なので、体力が落ちてる模様・・・。
e0109775_10110228.jpeg
頂上到着。
GWと言うこともあって、頂上には結構登山客が居ます。
同僚は、ここから登ってきた道を折り返して下山すると言うことで、ここで分かれることにしました。

おいらは一路北泉ヶ岳へ向かいます。
e0109775_09564701.jpg
雪が残る舟形連峰が綺麗です。
天気も良いし、最高!!
e0109775_10142448.jpeg
登山道の脇には、カタクリとか・・・
e0109775_10144371.jpeg
ショウジョウバカマとか・・・
e0109775_10145135.jpeg
イチリンソウなんかが咲いてました。
泉ヶ岳頂上までの道には、ハルリンドウが咲いていたんですが、写真撮るのを忘れてました。
と言うか、まだあるだろうと思って撮らなかったら無かったんですが。
e0109775_10172834.jpeg
泉ヶ岳の頂上から下り、登山道の分岐まで来ました。
が・・・
e0109775_10173664.jpeg
うひょー、北泉ヶ岳へ行く道は残雪が!
奥の方を覗いても、所々雪がありそう・・・。
北泉ヶ岳へ行くのは諦めて、水神へ下ることに。
e0109775_10194119.jpeg
e0109775_10195573.jpeg
途中、残雪を超えながら下っていきます。
しばらくして、水神に到着。
凄く人が居ます・・・。どうやら、駐車場から水神までハイキングしている人たちが沢山居るようです。
駐車場から水神までの標準コースタイムは1時間半。子供の足でも、2時間あれば到着出来る距離だし、ちょうど良いんでしょうね。だらだらと登る登り道ですが。
うちの娘ぐらいの子供を連れた親子なんかも居ました。今度うちの娘も連れてきて、歩かせてみようかなと考えたり。
そういう目的で来ている人が多いので、やや重装備のおいらが浮いてる感じでしたw
30Lのザック背負ってたしw

ちょうどお昼を過ぎたので、大休憩を
e0109775_10203907.jpeg
無駄に背負ってきたビールを戴きます!
先日、購入していたSNOW PEAKのオゼンを実戦投入。
不整地で、水平なスペースが作れるのは良い!A4サイズですが十分です。重さも軽いし良い買い物をしました!w

しかし、泉ヶ岳の頂上もそうですが、非常に虫が多い。しかもこいつら噛みつきます・・・。
戦いながらの食事でした。

1時間ほどのんびり休んで、更に下山開始。
しばらく進んで行くと、作業道の様な道がある場所に来ました。
何気なくその道の方を見ると紫色の花が・・・。
あれはと思って、近づくと
e0109775_10240074.jpeg
シラネアオイが咲いていました。
見渡すと結構な数です。ちょっと良いものを見た気分ですw親に聞いたらさほど珍しくも無いようですが・・・。
e0109775_10275596.jpeg
ガンガン下って、水神コースの入り口へ無事到着!

駐車場まで戻りバス時間を確認すると・・・16時までバスが無い!
まだ14時半なんだけど・・・。
暇なので、去年オープンしたばかりの自然ふれあい館で休憩。
山菜の直売とかしてて、覗いたらタラの芽があったので思わず購入。
館の中は禁煙ってのもあって、ゆっくりタバコが吸えそうな場所を探してウロウロ。
ちょうど良い東屋を見つけ、そこでマッタリバス時間まで休んで帰路につきました。

快晴の素晴らしい天気に恵まれ、景色や花も楽しめた充実した山行でした。

[PR]
by se-yasu | 2015-05-03 10:32 | 登山